スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

南イタリアを目指して!

2011/11/29 Tue 07:30

南イタリア旅行



とにかく美味しいイタリアンが食べたい!!美味しいワインが飲みたい‼ということで企画(by自分)


旅のルートは・・・

あくまでも暫定としては、まずはローマin、その後Euro starにてナポリへ移動。

ナポリを拠点にカプリ島アマルフィ海岸、時間があればポンペイなんかも見たりして…。



その後、更に南に下ってBariへ。Bariを拠点にしてUNESCOの世界遺産、AlberoberroMateraを回り、

その後Bari国際空港からストックホルムに行って

大好きな北欧インテリアやお皿を見に行く、という豪華プラン。

しかし、あくまでもツアーではなく自分で回る「やりたいコトやりたい!」の旅行。。。

そう、うまくいくかはわからないし、何せ南イタリアの情報がなさすぎて、現地に行かないとわからない事が多すぎるっ!!

と、とにかく現地に行く事になりました。それでは、出発でーす‼

まずは、Romaから




Romaはもう説明はいらないくらいですよね‼私も前にも一度きた事があるので今回は二度目‼

確かに前に来た時にトレビの泉でコインを投げた

あのオマジナイきくんですね~



時差ボケで寝れなくなっていて…。めちゃくちゃ朝早くに歩き始めました。
たって。ほら。まだ、街は朝焼けの状態です。

人もまばらですが、、、でもこれがまた素敵だと思いません?





とりあえず、第一目標はNavona広場Pantheon
その後がんばってローマの朝市に行きたいと思います‼

地図を見ながら出発!!!



これは、ツーリストインフォでもらった地図です~

方向オンチなので慎重に地図をみないとすぐ迷子になってしまうのですが、、、、

Pantheonに向かっている途中でトレビの泉の看板をみつけました。(おっと、いきなりイレギュラーな展開。)

前にも来ました。たしかにコイン投げたし

ただ、前は人もたくさんいたし、連れてこられたということもあって記憶が曖昧。。。

本当にこんなに何もない路地の先にあのトレビの泉があるのかと、やや半信半疑。本当に人もいないし・・・

路地を抜けて行くと。。。。ちゃんとありました(笑)



そして、何より朝焼けに照らされてて本当にキレイ


South Italy 2011.11.17~ 016



しかも、朝早すぎて誰もいない(笑)

まさに独り占め



South Italy 2011.11.17~ 018


ローマにきて「早起きは三文の得」を体感しております‼


トレビの泉との偶然の再開と朝焼けが照らす彫刻の美しさに言葉も出ないくらい。

一番初めに見たスポットがトレビの泉なんて感動です。

もう一回コイン投げましたよ。もちろん。

さて、更に地図とにらめっこ。

この先に目指すPiazza NavonaPantheonがあるはずです。


更に突き進む

そして、また途中でなんだか素晴らしい塔発見

South Italy 2011.11.17~ 027


素晴らしいことは一目見てすくわかるのですが、

(日本のガイドブックでは)特に観光ポイントにはなっていないんですよ。


でも、とにかく彫刻がすごい

South Italy 2011.11.17~ 032


こんな街中に普通にこういうすごいものがあるなんて信じられません!!!

そして、やっと目的の

Piazza Navona Pantheon付近まできたようです。





ここまで、Roma Termini駅付近からまっすぐ歩けば20分位だと思います。


とにかく、街を歩いているだけで素敵で、どこを見ても絵画のようなんです。


そして、とうとう

パンテオーンに着きました。わりと地味な感じですがこれもローマ建築ということです。

South Italy 2011.11.17~ 036



更に路地を抜けていきます。

South Italy 2011.11.17~ 040


てくてく歩いていくと・・・・
(ここでもほとんど人に会いません。)


Navona広場に着きました!!!!


South Italy 2011.11.17~ 043



ここもほぼ独り占め状態


South Italy 2011.11.17~ 048

ほんとーーーに、すごい

Navonaはもともとは競技場として作られたということで、出来たのは1世紀ころとか。

これ、見るのにお金掛からないんですよ。要するに全部タダ無料

とにかく、感動しっぱなしです。早く起きて本当に良かった


あ。ちなみにこれも同じNavona広場。

South Italy 2011.11.17~ 050


何してるか良くわからない、ほぼ全裸のおっさん。でも、このおっさんにも歴史を感じます。




さて、朝市に行ってみたいと思います。


こちらも本当にここみたいな路地を抜けていきます。


通り抜けて行った先にお花が見えてきました。


これがカンポ・デ・フィオーリ市場です。

South Italy 2011.11.17~ 056

野菜も売っていますしかもここでも朝日が野菜を輝かしていますキレイ


South Italy 2011.11.17~ 070

ここでも早起きを噛みしめています


これは!!!日本ではあまりお目にかかれないアーティチョーク

South Italy 2011.11.17~ 059


ローマっ子はアーティチョーク大好きだそうです。

朝田今日子さんという方が書いているオリーブオイルの本で読んだのですが、

アーティチョークにオリーブオイルをかけて食べるとこれが本当に美味しいんだそうです。

(岸田さんの本とオリーブオイルのお店はこちら →BUONO ITALIA


この本を読んだときから絶対に食べたいと思っていました絶対に後で食べるから。アーティチョークさん、待ってて



これもヨーロッパならではの野菜ですね。名前・・・不明。
あとで調べましょう。

South Italy 2011.11.17~ 062

ああ

そしてコレは最近日本でも良く見ます!!!!

フンギ・ポルチーニ。ポルチーニ茸です。私、日本で1本○千円で食べました。

美味しかったけど、イタリアでは普通に売っているんですね。

てか、やはり食べ物は地産地消ですね。。。。

South Italy 2011.11.17~ 063


ヨーロッパらしいお肉屋さん。

ここでガイドブックに載っているようにパンにハムを買って食べようと思ったのですが、

なんとパン屋が見つからない、という初歩的なミス!!!痛恨!!!

South Italy 2011.11.17~ 072

朝早すぎて寒いし、どこかCafeに入ることにして、とりあえずは元来た道を戻ることにします。

すると、パンテオンに戻ってきたところで着物を着ていらっしゃる方が!!!!
こんな異国の地で!!!

South Italy 2011.11.17~ 074

こうなると私止められません。この方がパンテオンにいらっしゃる間、ずっとストーキングしてました。

結局、最後は「素敵ですね。一緒に写真撮ってもらっていいですか?」とお願いしました。

快諾して下さって、本当にありがとうございました。

と。ここまでですでに1日分くらいの充実っぷりですが、時計はまだ午前9時半です。


続く。
スポンサーサイト
Travel ヨーロッパ2011 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

Roma満喫中

2011/11/30 Wed 18:23

まだ、ローマ一日目ですがかなり飛ばしてます

お次は、ショッピングをしようとスペイン広場までやってきました。

そうです。ショッピング大好きです。なにせ女の子ですから

このために働いてるんです。日本でセコセコと(笑)





駅を降りると、ローマピッツァのお店や焼き栗。食べ物の誘惑がぁ







あぁ。お腹へったぁ。

でも、食べれる量が決まっているのに、目的のモノ以外でおなかを満たすわけにはいかないのです
恐ろしく食い意地が張ってて笑えます


というコトで、誘惑をくぐり抜けようやくレストランに入りました




ローマの街角でカルボナーラと白ワイン
もう、サイコー

ちなみに、カルボナーラはローマ発祥だそうで、カルボナーラはローマに来たら絶対外せないと思っていたのです。

そして、寒さもあって白ワイン三杯も飲んじゃいました。でも、ワインも日本じゃ信じられないくらい安いんです~

かなり良い気分(笑)


ほろ酔いでスペイン階段を登ってきました。

South Italy 2011.11.17~ 255


South Italy 2011.11.17~ 251


しかも、気付けばもう夕焼けの時間


South Italy 2011.11.17~ 252



ああ。幸せ。




そして買い物

スペイン広場にはGUCCI、PRADAはもちろん

LUOIS VUITTON、Dior
のフランスブランドやFURLAなどのイタリアブランドも並んでいます。



ウィンドウもかわいいでしょ

South Italy 2011.11.17~ 261



ブランドショッピングだけではなく、小物やアクセサりーなんかもとってもカワイイです

子ども用の靴

South Italy 2011.11.17~ 238


アクセサリー

South Italy 2011.11.17~ 247


そして、ブランド物がやすいーーーーーー

現地価格+ユーロ安の影響、更にこの価格から免税ってマジで]


でも、こう思っていたのは日本人の私よりもCHINAとKOREAの方の方が上だったようで


どこに入ってもCHINESEとKOREANの方々がすごい勢いで買い物してるんです


品物を見るのも一苦労・・・・。ほんとーに全然見れないんです。。。。

もう涙。。。。明日、朝一でもう一回来るか・・・



夕飯何食べようかなぁ。。。


とりあえず、まだお腹空かないので一度HOTELに帰りたいと思います。
Travel ヨーロッパ2011 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。